2018
10.05

開催危うし!奄美大島リトリート前夜

lsland

兼ねてから告知していました奄美大島リトリート!

いよいよ・・・・!!という時に、裏ではこんなストーリーがありました。


私となつみのふたりは、リトリートの前々日29日に奄美入りの予定を組んでいました。
ところが前々日の29日は朝から台風24号チャーミーで飛行機がなんと欠航!欠航!!!!
欠航!!!!

その時点で、
前回8月の伊豆大島リトリートの記憶
(台風でフェリーが欠航で中止になったのです泣)

が・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・蘇りました。

がーん、がーん、がーん。

もうこの日に向けて気持ちを高めて、エネルギーを高めて、満身創痍で、、
そしてたくさんの人に協力してもらって・・・・、地元の人たちだって待ってくれている・・
なのになのに・・・・・・

またしても台風キャンセル再びーーーーー!???
またなのーーーーーーーーー!!!

怯えました・・・・・。

 

 

 

 

まずい、まずい、えーやだやだやだーと頭を抱えるわたしに、
なつみが、
「じゅんこさん、これがキャンセルになったら
きっとわたしたちは何かを間違えていると思います!」なんて言う。

 

な、なんと。ま、間違えている????
うーん、しかし、確かに。まだ2回しかやってないのに
2回とも台風でキャンセルなんて確かにありえない・・・とか
Island Mercuryなんて喜んでやってたのに、
構想だけは果てしなく広がるビジョンを持っていたのに、
なんだよ、間違ってたのかい、、、とか、、、
もう悶々とし始めました・・・・。

翌日(リトリート前日)にも成田空港で待機はするけれど、どんどんどんどん他の便が欠航。

どきどきする夏実と私・・・・。
「じゅんこさん、これ、またまずい気がします・・・・・」
「なつみー。やっぱりわたしたち都合で日程決めたのはまずかったかも」
「はい、次はちゃんと天気予報を見て決めましょう」

はい、そう決めた私たちです。

 

自然にはもう絶対にかなわないのです。
島ガールを目指そうとしているのになんとありえない失態。
成田空港ではひたすら反省と祈りの時間でした・・・・

が!

 

そんな心配をよそに、
飛行機は台風を飛び越えて奄美大島へ無事到着したのでした!
やったー

(続く。たぶん)

飛行機で台風を飛び越えたのよ。

坪田 順子Junko Tsubota

Co-founder facilitator organizer

株式会社リミートミー
有限会社ベンティレイト
代表取締役社長

20代で起業し店舗スタッフの営業指導教 育コンサルタントとして活動。その後、2000年にコーチングを軸としたプロフェッショナルコー チとして活動をスタート。主な資格に生涯学習開発財団認定マスターコーチ 国際コー チ連盟ICFプロフェッショナルコーチ CTIジャパン応用コース修了 システムコーチング応 用コース修了 ワークライフバランスコンサルタント TLC(ザリーダーシップサークル)認定 プロティクショナー 米国ギャラップ社認定ストレングスコーチ 。大学では心理学や心身一元論を軸とした人間総合科学を専攻。

現在は、企業の風土改革、管理職やリーダー向けの研修講師、対話会のファシリテーターとして活動。組織の関係性向上、個人の在りたい姿の発見・実現を通してモチベーションを高める(アライメントコーチング)支援と、思い込みに目を向け、自ら変革を起こしていくリーダーの育成・支援に力を注いでいる。

2018年、人は自然との繋がりを欠かすことができない存在であることや深い自分自身との繋がりが周囲との関係性を表現しているという実感から、企業内研修にとどまらず、自然の中で内省や内観を促す合宿型研修を提供する株式会社リミートミーを仲間とともに設立。現在2冊目にあたる著書「リミートミー」を執筆中。

  1. わたしにとっての島の魅力:五感が冴え渡り、自分の身体がイキイキ喜ぶところ。
  2. 思い出の島:子供の頃に行った竹富島。驚くぐらい透明度の高い海に水牛と一緒に泳いだあのコントラストが子供心に衝撃だった。
  3. これから行ってみたいところはありすぎるけれど、今惹かれているのは喜界島とか礼文島とか。秘境巡りがしたい。課題は体力のなさ。